K memo

K-POPや韓国旅行関連のメモです

【2019年版】カカオアカウント連携で入会したDAUMペンカフェアカウントの本人認証をするには(実録)

この夏、PRODUCE X 101にハマり、クォンテウンペンと進化した私ですが、
8月に公式ペンカフェOPENがお知らせが発表されました!やったー!

そんなもん、入会するに決まっているだろう!!!!

と息巻いて、アカウントを作ったのは良いものの、今まで曲を楽しむだけのK-POPオタクだったので、「ペンカフェ」というものの存在はやんわり感じていたものの、入会は今回が初めて。

ペンカフェの入会自体は無料だけど、それぞれカフェのルールによって会員ランクがあって、ランクを上げるにはいろいろハードルがあり大変(バッサリ割愛)という所まではリサーチ済。

でも、何故かテウン君のペンカフェは最初の入会すら出来ないぞ!?!? 

これはペンカフェごとの設定による物のようですが、一部のカフェでは本人認証(=実名認証)が済んだアカウント以外は入会も出来ない規定にしているところがあるようで、テウン君のペンカフェはまさにそれ、でした。 

 

まぁ、事務所側の立場に立てば、ファンが色々自由に書き込みができるカフェで、変な書き込みなどを極力減らしたい意図でそのような設定を行う気持ちは、おおいに分かります。

韓国国内の電話番号を持っている人は、その番号を使って簡単に本人認証ができるようですが、私のような日本在住で韓国国内の電話番号を持っていない海外ペンは少し特殊な方法で認証を行う必要があるのです。

そこで今回は、DAUMペンカフェアカウントの本人認証を突破して、クォンテウンペンカフェに入会するまでの実録を纏めようと思います!

テウン君のカフェ以外にも、本人認証が必要なペンカフェが他にもあるようなので、この記事が誰かのお役に立てると嬉しいです。

※2019年8月に実行した内容となります。その後システム変更などkakaoやDAUM側の都合で、この方法の通りにいかなくなる場合も考えられますが、本人認証で困っている方の少しでもヒントになればと思い、自分の経験談を纏めさせていただきます。


 

 

まず大きな分かれ道。あなたはどっち?

DAUMとKAKAOは2014年に合併。それによって徐々にお互いのサービス間の連携システムを変えていっているようで、自分がDAUMのアカウントを作った時期によって、本人認証の方法や問い合わせ先が変わるようです。

カカオとダウムが合併へ―韓国最大級のインターネット企業が誕生 | TechCrunch Japan

 

昔からDAUMのIDを所有している人

  ⇒ DAUMの問い合わせフォームから本人認証希望の連絡を入れましょう

こちらの記事を参考にさせていただきました!とても細かく項目の説明までしてくださっており、大変分かりやすいです…!

romiromikorea.com

昔からDAUMのIDでペンカフェを利用している人は、DAUM側でパスポート画像を使った本人認証を行ってくれるそうです。

※昔っていつからだよ!と言われると明確な時期はわからないので、自分のアカウントがどちらに該当するかわからない場合は、まずはDAUMに問い合わせをしてみるのが良いと思います。

 

私がそうなのですが、最近ペンカフェに会員登録した人は、DAUMのアカウントを新規制作する際に、カカオアカウントをまず作って、連携する形で登録を行ったと思います。

上記の記事をまず見つけて、記事の通りにDAUMに問い合わせを行ったところ、私のアカウントは、カカオ側の処理が必要なので問い合わせ先が異なるという旨の返事が届きました。涙

 ※お返事は翌営業日には届き、「システム連携を徐々に進めており、確実な回答ができるように問い合わせ先を分けています。すぐに対応できずに申し訳ありません。」というお詫びも添えられておりました。

 

最近DAUMのIDをカカオアカウント連携で作った人

カカオアカウント連携で作られたIDを所有している人は、下記からお問い合わせを送ります。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

cs.kakao.com

PCからでもSPからでもOK。わたしはずっとスマホでやりとりしていました

 

【注意点】
これから何通かカカオとやり取りが必要になるのですが、我々はずっとこの「お問い合わせ」フォームから連絡することになります。

カカオからの返事は登録したメールアドレス宛にメールで届きますが、送信専用のメールアドレスから届くため、そのままメールに返信すると返事が届かなくなってしまうので注意!

また、DAUMの問い合わせは翻訳アプリを使って韓国語で送っていましたが、カカオへの問い合わせは日本語で大丈夫でした!

 

※問い合わせ画面

f:id:n7e3:20191004130756p:plain

各項目に必要事項を記入します。

お問い合わせのカテゴリ選択は
(上段)「サービス全般について」
(下段)「その他」
を選択して下さい。返事を書く場合も同じです。

 

STEP1 本人認証の希望と必要な画像の提出

「お問い合わせ内容」に必要事項を記載してください。

私は“DAUMのペンカフェで本人認証が必要になり申請をしたい”という旨の問い合わせをしたら、下記の内容を再度送って欲しいと返事が来ました。

1)カカオアカウント:
2)電話番号:
3)カカオトーク>その他(・・・)>右上の歯車>プロフィール>カカオアカウントをタップしてからスクリーンショットカカオトークのアプリケーション内で、カカオアカウントのメールアドレスのすべてが表示されている画面):
4)身分証の添付:
5)ご利用中のカカオトークのプロフィールの名前を実名(英語)でお願い致します。(申し訳ございませんが、実名確認のためですので、ご了承ください。実名確認ができるまでに実名でお願い致します。)

指示通りに記載内容と画像を添付し、問い合わせフォームから返信。身分証の画像は、実名認証に必要無いと思われる部分は念の為塗りつぶして提出しました(パスポートの場合旅券番号など)

 

STEP2 Eメールアドレ(ス)認証番号が送られてくる

すると、下記のようなメールが送られてきました。

f:id:n7e3:20191004132716j:plain

 タイトルが誤字っていて大丈夫だろうか…と思いつつ…笑

何か認証に必要な番号なのだという事は察したのですが、これ以外にメッセージが無く、この番号をどうしたら良いのか分からなかったのでw
再度、問い合わせフォームより認証番号のメールのスクショを添付して、こんなメールが送られてきたけど、どうしたら良いでしょうか…?と連絡を入れました。笑

 

STEP3 届いた認証番号を連絡する

そこから2日程返事が止まってしまい、嗚呼わたしはもうペンカフェには入会出来ないんだな…と絶望しかけた所で、大丈夫でした。返事がきました。

返信が遅くなり、大変申し訳ございません。
お送りいただいた書類を確認いたしました。

ご希望のメールアドレスへ認証コードをお送りいたしましたのでご確認ください。

お手数ではございますが、届きました認証コードを再度ご連絡ください。
認証コードをいただき、メールアドレスの持ち主ご本人の確認をした上、カカオアカウントの変更を行なうことになります。
ご連絡をお待ちいたしております。

書類の確認に時間がかかっていて、先に認証番号だけ届いちゃったようです。
指示通り、メールで送られてきた認証番号を返信しました。

いただきました内容を基に調査させていただきます。
改めてご連絡いたしますので、しばらくお待ちください。

また、迅速な対応を心掛けておりますが、回答までにお時間をいただく場合がございます。
何とぞご理解くださいますようお願い申し上げます。

するとこのようなメールが届きました。…信じて待つぞ…!

 

FINISH! 登録完了の旨メールが届く

本人確認が完了し、登録させていただきました。DAUMのカフェをご利用ください。

 まだかな〜〜と、メールが届く前に入会ボタンを押して見たら入れてしまい動揺しましたが、私が気が早かっただけでした。笑

 

面倒くさいけど粘れば出来る

全部で5〜4通くらいカカオとメールのやり取りを経て、最初の問い合わせから9日後に登録完了できました。

そう書くと、かなりの面倒な感じが漂って来ますが、私は途中でカカオアカウントの実名変更を間違えてしまって、余計なやり取りが増えてしまったので、

このブログを見て、必要な情報をと要望を的確に連絡するようにすれば、もう少し手短に処理が進むかもしれません。

 

ペンカフェ入会後は天国が広がっていましたw
(書き込みに対する本人からの返事やペンカフェ限定の画像や動画など!!!感涙)
みなさんもぜひ諦めずに、問い合わせトライしてみてください〜!